2018年11月12日月曜日

day406.....鶏小屋増築作業(~11/11)

構想から1年 鶏小屋増築(運動場)作業にやっと着手。

大変硬い粘土質土壌

穴あけ機械をお借りできて大変助かりました。




11/11 杭打ちまで終了。
ぼちぼちやります
m(__)m

2018年11月3日土曜日

day405.....farming「第3期アボカド定植」

昼から作業。
第3期アボカド定植を行い、9本を植え付けました。

品種管理の為の札を用意


2週間前に土壌改良は済ませてあります。

台風リスクがなくなった今が植え時です。
うちの場合は春に植えると夏にどうしても弱ってしまいます。

根はりは良好のようです

ベーコン(耐寒-4℃、収穫11月)

ベーコンもう一本

スチュワート(耐寒-6℃、収穫10~12月)

ピンカートン(耐寒-2℃、収穫12~1月)

エッティンガ―(耐寒-4℃、収穫11~12月)

フェルテ(耐寒-4℃、収穫12~3月)

エドラノール(耐寒-1℃、収穫3月)

グリーンゴールド(耐寒-1℃、収穫4月)

シャーウィル(耐寒-1℃、収穫12~2月)

アボカド畑はトータル15本になりました。
今回は台風24号による塩害補てんも含めて9本植えましたが、県本土の露地では栽培不可能な-1℃グループ(シャーウィル、エドラノール、グリーンゴールド)の3本がどうなるか未知数です。この冬をなんとか乗り越えてほしいですね。
m(__)m

2018年10月31日水曜日

day404........farming「にんにく定植」

昼から作業。
にんにく栽培も3シーズン目に突入。
先週あたりから暇をみてマイ鶏糞投入、耕うん等を済ませておいたので今日は畝立て

から定植まで行った。

今年の春に収穫したにんにく。食べきれなかった分を「種にんにく」とします。

分球し、ざっと配置

全部配置した後 整列させます。

全部で470球。

土を被せて完了。追肥 土寄せ等を2~3回程度行い、5月から6月の梅雨入り前に収穫予定。
m(__)m

2018年10月25日木曜日

day403.......花通信「金木犀が満開に」

我が家の金木犀が満開になりました。
可憐で小さなオレンジの花

辺りに甘~い香りが漂ってます

樹齢30年? 高さは12mを超えております。我が家自慢の大樹です。
月末には散ってしまいます。「花の命は短い」のです。
m(__)m

2018年10月20日土曜日

day402.......farming「土壌改良」

昼から作業
来月の第3期アボカド定植にそなえて土壌改良を行いました。

ここは粘土質なのでふわふわにする必要があります。

おまけにこの前の台風24号による「塩害」により、未熟な苗木はいくつか枯死してしまいました。ので第3期定植は9本に増やす計画に立て直しました。

バーク堆肥

地土とよく混ぜます。

マグリュウ追加。

9箇所の作業完了。定植は2週間後の予定になります。m(__)m

2018年10月11日木曜日

day401.....「脱水日記」・・第26回日本山岳耐久レース

先日10/7(日)~8(月)行われました、第26回日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP・・通称:ハセツネ・・71,5km/D+4852m/制限時間24時間)に今年も参加。
気温32℃(暑っ)。 この暑さを甘くみてました・・
ちゃんと整列しましょう

15分前。。エアロビクス。

ずらり

ずらー

13:00スタート。

ふるさと納税による整備により拡張した広徳寺先。渋滞自体は相変わらず。まあ歩きやすくなったかな。


前半はちょいちょい渋滞する。その度に「安納芋の干し芋」を腹に入れておく。

醍醐丸付近・・奥宮さん


17:47 浅間峠 22,66km(4時間47分)。ベストは3:30位だから大分遅れた・・・渋滞が多すぎる。近年は真面目に整列しない輩がたくさんいるからしょうがないと思う。まだ第一関門なのに寝てる奴がいっぱいいる。自分もハイドレ1,5Lをここまでに完飲。かあちゃんの手作りおにぎり③個食らう。

21:18 三頭山1527m 36,32km(8時間18分)。浅間峠からここまで14kmくらいあるが、残りの水分(ソフトフラスク500×2,非常用グレープジュース220ml)マネジメントが喝喝で、水分をセーブし続けての三頭山登攀(日原峠からの10,9km)はこれまでのハセツネ、いや、トレイルレースで最も辛かった 印象だ。「もう二度とこんなことするか~」ってずっと思いながら歩を進めてきた。

三頭山山頂で解禁した非常用グレープフルーツジュース。果肉入り。堪能したかったが、一瞬で終わってしまった。

22:53 第二関門月夜見 42,9km(9時間53分)

命の水支給1,5L。母ちゃんのおにぎり3個食らう。30分横になる。例年より寒くなく助かった。寒すぎたらどうなっていたか分からない。
ここも野戦病院状態。

1:03 御前山1405m(12時間3分)。
月夜見で補給した水もここで飲み干す。もうセーブする思考がなくなっている。頭の中が「もういいやっ 飲んじゃえ」てなっちゃってる。

2:00 大ダワ (13時間)。
テクニカルな下りで皆さん倒れる。何人もの人がリタイヤテントに吸い込まれていった。のどの渇きは激しかったが、少し座って出発。手持ちの水は全然なし。

2:54 大岳山1266m(13時間54分)。水なし。憔悴。下を向くしかない。

綾広の水場。「命の水」。助かる人多数。

3:50 長尾平58km(14時間50分)。

日の出山からの夜景。美しい。完走を確信する。

5:59 フィニッシュ。
ラスト1,8kmを10分でまとめ、意地のサブ17。16時間59分53秒。

ゴール後の「だんべい汁」。しみる。


5回目のハセツネは、自身ワーストタイムを更新してしまったが、順位は500
番台と悪くない・・これは完走率が66,7%と悪かったためだ。
大変暑く難しいコンディションで完走できただけ良しとしよう。
翌日・・・ご褒美その①
武蔵境「珍珍亭」

油そば(並)+ねぎ+スープ
翌々日・・・ご褒美その②
千歳船橋「勢得」

得勢ラーメン
結局二大巨塔に・・・完飲完食。でフィニッシュ。頑張った後は特に美味いのです!!
m(__)m