2018年6月2日土曜日

day393.......デッキ塗装始まる

先月より頑張ってきました、デッキ洗浄・古い塗装はがしがやっと終了したので今日は朝から塗装。
施工から5年。こんなにも汚れてしまったデッキ。

最初はグラインダー等で研磨しましたが、均一にできないのと、作業効率が悪いので、何か良いものないかな~と思って見つけたのが「ミガキロン」「こすっ太郎」「大阪魂」でした。

結構しんどいですが、濡らしながら「ごしごし」擦れば、均一にきれいに汚れ除去や塗装はがしができました。


1F部分もまっくろに汚れてしまってます。うちは湿気が多いんですよね。

こちらの汚れはしつこかったので「大阪魂」#80でごしごしやりました。
こんなにきれいになりました。
で、今日はようやく塗装に取り掛かれました。

塗料は「キシラデコール#102ピニー」5年前の色よりワントーン濃くしました。
「ペイントアンドツール」で購入。ここが最安でした。
今日は縦柱を16本や

それにともなう筋交いや横柱

外周をやりました。
この作業、今後しばらく続きそうです・・・
いや~気持ち悪い。m(__)m

2018年5月28日月曜日

day392......第4回ムロモンキング

昨日、「第4回ムロモンキング」ミドルディスタンストライアスロン大会が種子島東コースにて行われました。


代表よりコース説明。
コースは、伊関沖ヶ浜田を拠点。スイム湾内2km、バイク立山カシミヤ橋を200m超えた地点にて折り返し沖ヶ浜田までの40kmを2周回の80km、ラン現和田之脇折り返しの20km。トータル102kmのミドルディスタンスです。



タイムは各自記入式です。
自分は選手宣誓をさせていただきました。

給食や給水すべてセルフ方式で各自用意します。

代表お手製の案内表示。見やすく、わかりやすい。
なんかパワーのあるサインですね。代表の気持ちが入ってますね!

ムロヤスポーツ公認「やっしーキャップ」もスタート前に各選手に支給されました。

このサイクルキャップは「WALZ CAPS」謹製。超ハイグレード素材のMADE IN USA!!
伸縮性がすばらしく、ヘルメットの下に被り汗止めにもなりますし、ランの際にも汗をばっちり吸い取り素早く乾燥させます。「2000回洗濯しても大丈夫だよ」って言われました。

16:30フィニッシュ!











きつかったです~。 


皆でおそろいのキャップを被り、士気を高めました。

フィニッシャーの面々

優勝者

代表

ビアガーデンで上がりました~
m(__)m

2018年5月25日金曜日

day391.........farming(にんにく収穫)

昼から作業。
昨年11月に定植し、先月の芽きりからおよそ一か月。ぼちぼち「とう立ち」になったので収穫です。

収穫の際には濡らしてはいけません。明日からずっと雨予報なんで、急いで全部掘りました。

ちょうど300球採れました。

濡らさないよう約一か月ほど乾燥させると、味、香り、成分が熟成されます。乾燥がうまくいくと、秋までずっと保存できます。採れたても食べれますが、香りが少なく、水分過多なので擂りおろしには向いています。
m(__)m

2018年5月12日土曜日

day390.............farming(生姜、白ゴーヤ植え付け)

昼から作業。
にんにくの収穫までもう少しですが、先日鶏糞をまぜ、耕うんしておいた畑に2品目定植しました。
生姜1,5kg。そして種まきして芽が出た白ゴーヤ―12本。





ゴーヤのつるが巻きつく竹をならべて完了。
生姜は8月には新生姜が収穫できます。
m(__)m

2018年5月6日日曜日

day389........UTMF2018 備忘録。

先日4/27~4/29行われました、UTMF(ウルトラトレイルマウントフジ){距離168km,
累積標高8100m,制限時間46時間}に参加してきました!
今大会は終始天気に恵まれこんな絶景が楽しめました。
で、良かった点、悪かった点等、忘れぬよう・・・備忘録。
今回は御殿場に前泊することにしました。新宿からバスで御殿場駅まで来てから、ホテルの送迎に乗り換えました。時之栖ホテルbu。UTMF特別料金で一泊朝食付き6000円。

前日に装備チェックを受けられるので、当日慌てることなくチェックアウトまで過ごせます。今回は晴れてましたが、雨の場合の会場とかではこんなこともメリットになります。

メインの装備。レインウエア上・下(TNF)。防寒着下(トリムテックス)。上(TNFインサレーションダウン)。ヘッデン(ペツルMYO)。ハンディ(ジュントス)。予備電池。アームウォーマー(C3fit)。薄いアウター(TNF)。グローブ(R×L)。帽子(TNF)。インナー着替え(ファイントラック)。バラクラバ(マムート)。ソフトフラスク500ml×2。甘酒220ml×2。携帯カップ(ウルトラスパイア)。ジェル4個(MAGON,ジャム屋)。予備フラスク。サバイバルシート。予備携帯バッテリー。カイロ。携帯トイレ。テーピング等ファストエイドキット。コースマップ。これだけのものをTNFのエンデュランスベスト6Lに入れたらパンパンですが、使い慣れたザックですし、これでいきました。(次回は違うザックにします)

ドロップバッグには、こちらの甘酒(八海酒造)を入れておきました。これは甘ったるくなく飲みやすくてレースでは気に入って、使ってます。あとは予備のシューズとか、着替え等々。

ホテルの夕食。別料金ですが、セミバイキングといった感じ。ローストビーフなるものを食らいました。
そして、風呂入って、売店で日本酒買って部屋で晩酌し、就寝・・・。
レース当日・・・。
会場に着いたら丁度12:00。STYのスタートでした。

装備チェックは前日ホテルで済んでるので、ナンバーカード引換だけ。


現在、在庫がないと言ってた「RUSH UT」10L。UTMFのレギュレーションに対応しているザック。会場でも着用率が多かったですね~みんな知ってるな~。 今度はこれ買おう。

時間までゴロゴロして過ごした。

スタート前。立花さんのギター演奏等がありました。

4/27 15:00 START。
W1粟倉15k(1:30経過)「16:30」通過。ここはA1富士宮22k(2:28経過)「17:28」。設定より1時間早い到着。今回は42時間30分のタイムテーブルを設定して臨んだ。行程表があると自分が早いか、遅いか、時間的余裕はあるか、ここで何分休めるか・・・等々目安になるので終始落ち着いて行動できた。

最初のボリュームゾーン天子山地。エイド間は今大会最長区間で28k。夜だしゆっくり目の7時間の設定にした。

熊森山1575m。

A2麓50k(9:34経過)「28日0:34」到着。設定より30分早い6時間30分で着いた。

行程表によれば、予定より1時間40分早いので、少し休憩。この時間で「富士宮焼きそば」売り切れはひどいですがロールケーキで腹を満たした。休憩時間約40分。
朝の本栖湖

A3本栖湖65k(13:39経過)「28日4:39」到着。眠い・・・横になるとあぶないので座ったまま30分ほど閉眼。トータル約1時間休憩。

中之倉峠。

パノラマ台。

A4精進湖民宿村77km(17:35経過)「28日8:35」到着。ここでサポート隊と合流。
ドロップバッグ受け取り。ここで靴下、シューズ交換。これから日中は暑くなる為、どうせ着替えてもぐっしょりになっちゃうので、ウェアや下着の交換はここでは行わずA7で着替えるよう変更し、ドロップバッグを友人に持って行ってもらった。


用意してもらったカレーヌードル、おにぎり、甘酒を補給。約50分休憩。

鳴沢氷穴に向けてのロード。頑張って走る。

足和田山。

A5勝山94km(21:49経過)「28日12:49」到着。

味噌汁。

サポート隊にリクエストしておいた「ハーゲンダッツ抹茶」。三ツ矢サイダーでリフレッシュ。

古傷の左足首が腫れて痛みがだいぶ強かったので、30分待ちだったがメンテナンスしてもらった。

「限界突破」チーム。かなり良かった。自分の希望どうりにしっかり足関節をアジャストしてもらった。痛みがだいぶ解消した。後半乗り切れそうな気持が強くなった。エイドストップ1時間15分。

浅間神社。

忍野より。絶景。

A6忍野113km(26:31経過)「28日17:31」到着。A5~A6区間では終始チーム100マイルの女性最年長!の方と走ってきた。「眠い~」とおっしゃっていたのでずっと話をしながらでしたが、速い速い。さすがチー100。走り方なんかを教えてもらいながらハイペースで引っ張ってもらいました。またあとでね~と言ってましたが、互いにここで寝てしまい別行動に。忍野の絶景でRUN+TRAILの表紙になるかもね~なんて写真も撮りましたね。送って下さい。m(__)m。
ここでは装備チェックがありました。携帯バッテリー残量チェック、レインウェア、ライト。の3点だったかな。だいぶ寒さを感じたので建物内で30
分横になって閉眼。エイドストップ約1時間。
かなり寒くなってきた。

大平山かな。

石割神社。もうすぐ124km。

A7山中湖きらら128km(31:00経過)「28日22:00」到着。

ここから山岳ボリュームパートなので、A4でしなかった着替え作戦。汗だくの下着等を着替えて冷え防止対策。これは大正解だった。リクエストのカレーライスも。サポート隊に感謝!完食!
約1時間休憩。

石割山の下りで渋滞。通過に20分以上かかる。これは誤算。

A8二十曲峠141km(36:10経過)「29日3:10」到着。体感的には最もしんどかったこの区間。スリッピーで危ない箇所が多かった。

ストーブのまえでランチパック「深煎りピーナッツ」食ってたら・・・弘樹サン「何食ってるんですか~」と。びっくり。目が覚めました。ボランティアだそう。「体固まるから早くいったほうがいいですよ!」と背中を押してくださいました。だからパンは1まいくったとこで出発。声かけてもらわなかったら、ずっとやすんでいたかもしれません。エイドストップ20分。

杓子の登り。

絶景。ほんと眠かった。

A9富士吉田155km(40:32経過)「29日7:32」到着。吉田のうどん。美味い。暑くなりそうなので昼間仕様に着替え。エイドストップ35分。完走を確信した。

100マイル(160km)地点通過。ラストの霜山は800mのアップ&ダウンだがパワーウォークとランで急いだ。

河口湖湖畔にでた!ここからはウィニングラン。気持ち良かったな~。

Finish河口湖。168km。タイム43:51:59。サポート隊の皆とゴールできました!
長かった100マイルの旅もようやく終了。

近くの「ひふみ食堂」にてビール、チャーハンにて祝杯。

ほうとうも美味かった。A7でサポート隊が用意してくれたカレーもここ「ひふみ食堂」のものだったそう。大変美味しかった。あのときのカレー最高にエネルギーになりました。
みんなありがとう。おかげで最後まで走りきれました。謝謝。m(__)m